2019年2月15日金曜日

ローマウェディングフォト 雨のエフェクト 

みなさんこんにちは、加藤です。
今日はバレンタインデーで、ローマでは至る所のレストランで、
カップルのためのバレンタインメニューのポスターを目にしました。

そんなバレンタインにお似合いのお二人の
ローマのウェディングフォトツアーの様子をお届けします。

秋から冬にかけてのローマは寒いだけでなく、
雨が多く不安も募りましたが、
撮影が始まると雨も止んでしまいました。

まずは、サンタンジェロ城へ。


落ち葉とテヴェレ川の淀みと光のトライアングルが、
ヨーロピアンな感じの写真に仕上がります。



濡れている路面も大きな演出になりますね。
雨のエフェクト(効果)は絶大です。


「雨が降ったらどうするのですか?」というご質問を受けますが、
大体お幸せなカップルの際は、撮影の際には雨は止みます。
お二人の太陽のような笑顔が綺麗です。


トレヴィの泉ではないので、人が全くいません。




中世の邸宅の一角で。


ご主人に撫でてもらって嬉しそうです。



シングルショットも必要不可欠です。




ローマでは必要不可欠な、フォロロマーノ。


雨雲ですが、ローマの雄大さとお二人の幸せ度が垣間見えるショットです。


お二人ともどうぞ永遠の都のごとく、
永遠のお幸せをお祈りいたします。


ローマのウェディングフォトツアーは、
日本人よりも日本人らしいおもてなしの心&
 ハイセンスなイタリア人カメラマンにお願いしています。

大胆な構図とローマでのお二人の笑顔を逃さない、
カメラマンのテクニックと
日本人のコーディネーターのサポート力は、
「とても素敵な写真がもらえた上、とても楽しく思い出になった!」と
お客様から大好評です。

今年のお問い合わせも、随時受け付けております。

お問い合わせはこちらから!!
フェイスブックには、観光お役立ち情報満載ですので、ご覧になってください。

新しく立ち上げた、旅行会社のHPもチェックして見てくださいね。



加藤でした。






0 件のコメント:

コメントを投稿