2016年4月28日木曜日

Happy Birthday!ローマ!

Ciao!!! お久しぶりです!ローマから土居です。

さて突然ですが、皆さんはローマの起源をご存知ですか?
神話によりますと、ローマは紀元前753年の4月21日に、
双子の兄弟ロムルスとレムルスによって建国されたと言われています!

つまり、ちょうど1週間前にローマは誕生日を迎えたわけです!
ハッピーバースデー!ローマ(^-^)//""ぱちぱち

今年の4月21日は平日でしたが、街はお祝いムードでした。
ちょうど私は、ビデオ付き観光でお客様のアテンドをしていたのですが、
立ち寄ったパンテオンの前で、警察の音楽隊に遭遇しました♫
お客様も大興奮の出会いでしたね!

そして日曜日になりますと、毎年恒例の市民による仮装パレードが行われました!
定番のグラディエーターはもちろん、女神や奴隷、一般市民など、
さまざまな古代ローマ人の紛争をした市民たちが、
コロッセオやフォロ・ロマーノ周辺を練り歩きます!
戦いの様子などを再現するパフォーマンスもあり、
見ている人たちも大盛り上がりです!
パレードに参加した市民もノリノリで記念撮影!
コロッセオ周辺は、古代ローマ時代に戻ったようでした♫

イタリア旅行をご検討中の方へ

専用車と日本語カメラマンの案内付で観光地を巡る、
弊社の観光プランがおすすめです!
お問い合わせはこちらまで

Facebookページができました!こちらも要チェックです!


2016年4月26日火曜日

ミラン 格下のヴェローナに敗れ、ヨーロッパリーグ出場がほぼ絶望的に

みなさんこんにちは、加藤です。
セリエAもついに、ユヴェントスが優勝し、5連覇を達成しました。
イタリア内では、ブッフォン、キエリーニ、ボヌッチ、バルザーニの守備には穴もなく、
マルキージオ、ディバラ、ポグバ、マンジュキッチの攻撃陣に敵うチームは無かったです。

一方で、もう一つの名門チーム、ミランの最近の凋落ぶりは心配になります。
6位のミランは、5位のフィオレンティーナがユーヴェに負けたので、アウェーで、
ヴェローナを叩いておきたかったのですが、2-1の逆転負けです。


ミハイロヴィッチが更迭され、ブロッキ新政権になり、少々荒れ気味のチーム内。
34節のホームで引き分けたカルピ戦では、途中で交代させられた、バッカが、
交代の選手と挨拶も交わさず、勝手にスタジアムを後にしたり、
ミハイロヴィッチには使われていた、本田も試合に使われないなど、迷走中です。

ヴェローナ戦では、本田もフル出場しました。
メネズが先制ゴールを決めますが、後半27分にPKを献上し、同点に追いつかれます。
極め付けは、後半終了間際のロスタイムに、フリーキックを決められ万事休すです。


ミランは、フィオレインティーナとの差を縮められず、リーグ5位以内が条件である、
来季のヨーロッパリーグ出場が、自力では無理になりました。

ミランに対する世論も厳しく、以下の2つの質問が、今のミランを物語っています。

1.「6位でもミランはヨーロッパリーグ出場に値するゲーム内容か?」
値する・・・・21%
値しない・・・79%

2.「今ミランは何をすべきか?」
ブロッキ監督でそのまま続ける・・・21%
3人目の新監督を見つける・・・・・16%
ミハイロヴィッチを呼び戻す・・・・63%

ミランの迷走が避けられるのであれば、前の監督の方が良いということなのでしょうか?
ミランにとっては、残り3試合全部勝つつもりで、頑張って欲しいですね。
本田も試合で使ってね、ブロッキ監督!!



弊社では、個人旅行のお客様向けの、ローマで専用車がついて4時間の間であれば、
市内のご希望の場所に日本人カメラマンがお連れし、案内いたします。
しかも、写真かビデオを事前に選んでもらい、撮影までして、後日DVDにしてお渡しする素晴らしいプランがあります。お問い合わせは、こちらからどうぞ!!

また、個人でご旅行されるお客様や新婚旅行のお客様で、ミラノに寄られて、
サッカーをご覧になられたいというお客様、
サッカーチケットの手配も行っております。
サンシーロ・スタジアムまでの専用車のアレンジも可能です。
ご興味のある方は、サッカーチケットのページもありますので、
ぜひご覧になってください!!

現地情報満載の弊社のフェイスブックもありますので、覗いて、シェアしてくださいね!!


加藤でした。







2016年4月25日月曜日

ヴェネツィア ゴンドラとウェディングフォトツアー

みなさん、こんにちは。加藤です。
今日は、ヴェネツィアのゴンドラのお話をします。

ゴンドラというのは、ヴェネツィアの運河や海を行く手こぎのボートで、
ヴェネツィアにしかありません。
ヴェネツィアは海に囲まれており、島の中は徒歩です。
昔は、運河を渡ったり、島と島の間の移動は、ゴンドラが移動手段でした。




今は、ゴンドラが主要な移動手段ではなく、観光用の遊覧ボートとして、ヴェネツィア
独自の風景で有名ですよね。一部渡し船として残っており、2ユーロぐらいで乗れます。
ヴェネツィアには、250艘のゴンドラがあるようです。

ゴンドラこぎの人のことをゴンドリーエレといい、絶対に赤や紺と白のボーダーの
シャツを着ています。なぜかというと、ヴェネツィアではレガッタという、船の
競争が行われ、その際に漕ぎ手のリーダーが着ていたのがボーダーのシャツだったというのが、言われのようです。


昔はゴンドリエーレは世襲制で、誰でもなれるものではなかったのですが、
最近はゴンドリエーレの養成専門学校ができたり、試験にパスすれば誰でも
ゴンドリエーレになれることもできます。また二人女性のゴンドリエーレもいるようです。

難しい話は、ここまでにして、私も実際にゴンドラに乗ってみました。
ゴンドラにのると、ヴェネツィアはこのように見えます。道行く人も手を振ってくれたり
しますよ。




そして、ゴンドラがあると、ヴェネツィアはこんなにもロマンチックな風景に
なるのですよ!!



一生に一度の思い出として、弊社では、ヴェネツィアで
ウェディングフォトツアーを行っています。
フォトツアー参加のお客様でご希望の方には、ヴェネツィアのゴンドラのオプショナル
撮影の手配も可能です。現在7月、8月のお客様のご予約が始まっております。

弊社のウェディングフォトツアーは、レンタル衣装つきのものもあり、
手ぶらで手軽に、参加して頂けます。

お問い合わせは、こちらからどうぞ!!

フェイスブックも最新の情報を更新していますので、気軽にこちらから
シェアしてくださいね!!


加藤でした。




2016年4月22日金曜日

ユヴェントス チームの宝 ディバラと共に優勝へ 

みなさん、こんにちは。加藤です。
いよいよ、セリエAも終盤で、佳境に入っています。

首位独走態勢を築き上げている、ユヴェントスですが、4/20のホームで迎えた、
ラツィオ戦では、3-0と快勝しました。
その3点のうち、2点を叩き出した、パウロ・ディバラは絶好調です。


21歳のアルゼンチン人は、今シーズンパレルモからユーヴェへ移籍し、
33節終了時点で、31試合出場16ゴールと、大ブレイク中です。

ディバラのプレーの動画を見てもらうと、"La Joya 宝石"というニックネームが
あることが、よくわかります。



レフティーで、特に低い姿勢で、ドリブルで何人も置き去りにしていくところは圧巻です。
個人プレーにも走らず、マンジュキッチやポグバとの関係性も非常にいいです。

右足はつっかえ棒では無いかというぐらいの左利きで、4/20のラツィオ戦で、
初めて右足でゴールを決めたと言っているぐらいです。




ウェブ版のガゼッタ・デッロ・スポルト紙でも優勝間近になり、ディバラを
大絶賛しています。「ユーヴェザ移籍初年度でリーグ戦16ゴールは、トレゼゲ、
ロベルト・バッジョ以上で、プラティニとイブラヒモヴィッチとタイ」という偉業です。

ユーヴェで21番を背負っていますが、ユーヴェの21番は、ジダン、チュラム、ピルロと
ユヴェントスの顔となる番号です。

個人的に、ディバラのユーヴェでの大ブレイクは、
プレミアリーグの今年のレスターの大躍進と同じぐらいのサッカー界の大
ニュースだと思っています。

次のフィオレンティーナ戦に勝って、2位のナポリが負ければ、
ユーヴェの優勝が決まります。

ディバラやポグバがゴールを決めて、試合に勝ってほしいものです。


弊社では、セリエAのサッカーチケットの手配を行っており、もちろんトリノの
ユヴェントスのサッカーチケットの手配も行っております。

情報の少ないトリノで、不安なサッカーチケットのピックアップアレンジ、
スタジアムまでのアクセス方法の案内、ご移動が不安なお客様には、
安心ラクラクな送迎サービスの手配も別途可能です。

お問い合わせは、今すぐこちらかどうぞ!!

フェイスブックもありますので、こちらからご覧いただき、シェアしてくださいね!!


加藤でした。





2016年4月21日木曜日

ジロ・デ・イタリア2016






青葉若葉のさわやかな風の吹く季節になり、
今年もジロ・デ・イタリアが始まりますね。

ども!ciao〜 

チャオ山田です。(☆⌒∇゜)♪ 


さあ!来月からいよいよジロ・デ・イタリア2016が
開催されますね!!





今年もどんなレースになるのか期待できます。

ジロデイタリアジロデイタリアについてご存知のない方は
こちらから(゚∀^*)♪
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎
http://rainbowhoneymoon.blogspot.jp/2015/07/giro-ditalia-2015.html




今大会で、精巣がんを克服した2度のジロ覇者

イヴァン・バッソが引退を発表しました(>_<)



 
左 ヴィンチェンツォ・ニバリ
中央 イヴァン・バッソ 
右 アルベルト・コンタドール


イタリアガッララーテ出身で、まさにイタリアを代表する
ロードレーサーの一人です。

そしてもう一人今大会の注目選手はこちら(-д*)!!






史上最高の選手の一人として名高い!

スペインマドリード生まれのアルベルト・コンタドール


昨年のジロ・デ・イタリアで、総合優勝をし、

見事に復活を遂げた絶対王者です。(o^∀≦o)~☆




さあ!今からでも遅くない!!
ジロ・デ・イタリア2016を見に
イタリアに来てくださーいε=(>∀<о)~☆★


 詳しいお問合せはこちらから

チャオ山田でした
Ciaoチャオ!〜 (`-^*)ー☆





















2016年4月19日火曜日

ローマ トッティ敵地でゴール !! その後の監督スパレッティとの関係

みなさん、こんにちは。加藤です。
どうしても目を離すことができない、ローマのトッティのことをまたお伝えします。

ローマは、4/16のアトランタ戦をアウェーのベルガモで行い、アウェーながら、
2点をローマが前半に先制しながら、アトランタに3点取られ、最後に1点を取り、
3-3の大味な、面白い試合になりました。

ローマの同点ゴールを奪ったのは、後半33分からピッチに入ったトッティでした!!!


このシーンをずっと、待ち焦がれていました!! トッティは、健在です。
ガゼッタ・デッロ・スポルトのサイトに「トッティはローマとの契約を再更新するべきか?」という質問があり、誰でも無料で投票できるので、
私も「はい!」に投票しました。

ガゼッタ紙の新聞を読むと、トッティが不仲が噂されたスパレッティ監督に関する、
インタビューに応じており

「監督と一緒に食事に出かけた。人格者だし、過去のことは忘れたよ。自分と監督の間には何も起こってはいないよ。自分はこれからもチームにたくさんのことをもたらすことはできるけど、自分次第だとは今は言えないよね、、、」と少々グレーなコメントをしています。

一方のスパレッティは、「1点しか取れなかったから、今日はあいつには怒ったよ。15分で2点は取れたね。一人の大切な選手として、みなしているからね。」



スパレッティは、トッティが長くローマでプレーすることを望んでいるようですが、
決めるのはパロッタ会長と本人自身だと、自分は関与出来ないということを言っています。ガゼッタ紙は、少し二人の関係は、はっきりしていないのでは、と言うニュアンスで、報じています。

トッティとスパレッティは、本当に良い関係を築いているのでしょうか?
個人的に、下のような画像の二人の様子に早くなることを祈っています。


弊社では、サッカーチケットの予約やお泊まりのホテルへのアレンジ等も行い、
ASローマの試合をローマで初めて見る方でも、何回も見ている方でも、
安心してスタジアムで観戦して頂けるようなサポートも可能です!!

試合の前日などは専用車と日本人カメラマンがついた、
ローマ市内の4時間を撮影しながら、案内するプランがございます!!
写真もしくはビデオの撮影から事前に選べ、ご旅行後に記念の映像として、
DVDにして郵送にてお渡しするプランです。

詳しくは、弊社のホームページからお問い合わせ下さい!!
Facebookも毎日更新し、ヨーロッパの貴重な情報を載せていますので、
こちらからどんどんシェアをしてくださいね!!



加藤




2016年4月18日月曜日

特別聖年 ローマ4大聖堂巡礼 サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

みなさんこんにちは、加藤です。
ローマの特別聖年で、紹介している4大聖堂の聖なる扉を紹介する企画も、
今日で最後です。

最後は、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂のお話です。


マッジョーレ大聖堂は、358年に建った教会です。
教皇リベリウスが「数日のうちに雪が降る地に聖堂を建てよ。」という聖母マリアの
お告げを聞き、8月5日の真夏に雪が降った場所に建てられました。

ファサードは、15世紀に継ぎ足されたもので、時代の違う様式が普通に、
同居しているのもすごいことですよね。


ファサードの中に入ると、早速ありました! 聖なる扉です。


中に入ると、大きな主祭壇があり、この主祭壇の下には、キリスト誕生の際に
キリストが眠っていた、かいば桶の破片があります。


そして、マッジョーレ大聖堂の見ものは、主祭壇の両サイドにある、
パオリーナ礼拝堂とシスティーナ礼拝堂です。

パオリーナ礼拝堂は撮影禁止ですが、システィーナ礼拝堂は撮影できます。

また、有名ではありませんが、システィーナ礼拝堂の対面の床には、ローマ・バロック期を支えた天才彫刻家のジャンロレンツォ・ベルニーニのお墓もあります。


こんな見ものがたくさんある教会なのです。外へ出て、後ろへ回って、
教会の後ろをみると、こんな感じです。


これが本当に、教会の後ろ側なの?! というぐらいの立派さです。
是非、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂も訪れてみてください!!

※教会での写真撮影は、マナーを守って静粛に行いましょう。

弊社の専用車+DVD撮影つき4時間観光では、
日本人カメラマンがお客様をお好きな場所へご案内致します。

なおかつビデオかお写真お好きな方を事前にお選び頂き、
案内だけでなく撮影し、後日DVDにしてお渡しする凄いプランです。

4大聖堂を巡るプラン、あるいはリピータの方でサン・ピエトロ寺院は行った事があるので、他の3つの聖堂をまわりたいなど、お客様のお好きなようにアレンジ可能です。
(教会内ので撮影は制限されますので、予めご了承下さい。)


加藤でした。


2016年4月14日木曜日

インテル長友 2019年まで契約更新

みなさん、こんにちは。
セリエAもいよいよ終盤に差し掛かり、シーズン中とはいえ、来季に向けての話も、
ちらほらと出てきています。

そんな中で、インテルの長友が早くも契約を更新し、2019年まで再契約となりました。


契約更新のプライベート記者会見も開かれて、インテルには欠かせない選手です。
インタビューもインテル愛や、マンUからのオファーを断った理由などを聞かせて、
くれましたが、長友は一番良い選択をしたと思います。


傑作だったのは、「eravamo d'accordo...日本語忘れた!!」という場面で、
「合意!合意!」とフォローされているシーンは、笑えました。
外国語漬けになっていると、日本語が咄嗟に出てこないことありますからね。

インテルのチームからも人望が厚く、キャプテンマークは巻くは、ゴール決めて、
お辞儀のポーズも有名ですよね。


今はインテル所属ではないですが、スナイデルやザネッティ、カッサーノと超仲良しです。長友の誠実さやフレキシブルな姿には、あっぱれです。

4/3のトリノ戦でスタメンでしたがレッドカードで退場し、
4/9のフロジノーネ戦は出場停止でした。次のナポリ戦ではスタメン予定のようです。
UEFAヨーロッパカップ出場権を磐石にするためにも、長友の力は必要です。
頑張れ長友!!



弊社では、個人旅行のお客様向けの、ローマで専用車がついて4時間の間であれば、
市内のご希望の場所に日本人カメラマンがお連れし、案内いたします。
しかも、写真かビデオを事前に選んでもらい、撮影までして、後日DVDにしてお渡しする素晴らしいプランがあります。お問い合わせは、こちらからどうぞ!!

また、個人でご旅行されるお客様や新婚旅行のお客様で、ミラノに寄られて、
サッカーをご覧になられたいというお客様のサッカーチケットの手配も行っております。
サンシーロ・スタジアムまでの専用車のアレンジも可能です。
ご興味のある方は、サッカーチケットのページもありますので、ぜひご覧になってください!!

現地情報満載の弊社のフェイスブックもありますので、覗いて、シェアしてくださいね!!


加藤でした。




2016年4月12日火曜日

ミラン 本田 ガセッタ・デッロ・スポルトで胸の内を語る

みなさんこんにちは、加藤です。
今日は、ミランの本田のお話です。

先日、4月8日のガゼッタ・デッロ・スポルト紙に、本田のインタビューが、
見開き特集で、掲載されました。


残念ながら、惜敗してしまったホームのユヴェントス戦の展望を中心に
語られていましたが、本田のプロフェッショナルな姿勢や高いメンタリティーは、
イタリアでも有名で、大きく讃えられています。

記者から、今季1得点であることを突っ込まれますが、素直に少ないことを認めながらも、
チームプレーに徹していることを語っているのも、今のミランを見ると、綺麗事とは思えない、チーム事情を踏まえて、現実的な受け答えをしていると思います。


本田がビジネスに興味があることもイタリアでは有名で、合宿中もオフの合宿所内では、
ビジネスの連絡を取っているという話も披露しています。

日本のテレビ番組で、若い世代の頃から、本田は雑誌のプレジデントを読んでいる、
という話を長友がしているのを聞いて、昔からすごいと思っていましたが、ミランに
来てから、世界のサッカー選手の気概がとても感じられるようになったと思います。


ミランも今年はあまり調子が良かったとは、言えませんが、残り試合を次に繋がる、
試合にしてもらい、来季も本田には、
ミランに残ってもらって、来年のミランの躍進と本田のさらなる活躍を祈っています。



弊社では、個人旅行のお客様向けの、ローマで専用車がついて4時間の間であれば、
市内のご希望の場所に日本人カメラマンがお連れし、案内いたします。
しかも、写真かビデオを事前に選んでもらい、撮影までして、後日DVDにしてお渡しする素晴らしいプランがあります。お問い合わせは、こちらからどうぞ!!

また、個人でご旅行されるお客様や新婚旅行のお客様で、ミラノに寄られて、
サッカーをご覧になられたいというお客様のサッカーチケットの手配も行っております。
サンシーロ・スタジアムまでの専用車のアレンジも可能です。
ご興味のある方は、サッカーチケットのページもありますので、ぜひご覧になってください!!

現地情報満載の弊社のフェイスブックもありますので、覗いて、シェアしてくださいね!!


加藤でした。




2016年4月11日月曜日

ローマフォト撮影4時間 

みなさん、こんにちは。加藤です。
今日は、ローマのフォト観光のお写真をご紹介しようと思います。

先日、撮影をさせて頂いた、T様ご夫妻のお写真です。
まずは、コロッセオへ。定番のカットです。


そして、コロッセオの前にある凱旋門と馬と一緒にパチリ!!

真実の口では、ナイスリアクションありがとうございました。


普通の観光ではなかなか行かないヴィットリアーノにも行きました。
上からのパノラマは、とても気持ちよくなります。



トレヴィの泉では、コイン投げと&ジェラートご賞味。


最高の笑顔で、スペイン広場でフィナーレとなりました!!

先日お客様からもおハガキをいただき、「素敵な写真をありがとうございました。
自然な表情の2人を撮影して下さり大変良い思い出になりました。」と仰っていました。
お二人ともありがとうございました! お幸せに!!

こちらの観光は、お写真かビデオか選んでいただき、4時間以内であれば
ローマ市内お好きな場所にお連れし、案内しながらお二人の映像をお撮りし、
後日日本のご自宅にDVDにして、お渡し致します。
当日の移動も専用車が付いていますので、とても楽チンです。
お問い合わせは、こちらからどうぞ!!

また、フェイスブックも始め、ほぼ毎日更新しています。
現地でも役立つ情報をたくさん載せていますので、こちらもどうぞ!!
気軽に、いいね! や シェアしてくださいね!!


加藤でした。