2015年4月26日日曜日

イタリアのジェラート

皆様こんにちは。佐藤です。

イタリアは、すっかり春めいて、日に日に暖かくなってきました。
冷たいものが食べたい気分、ということで、
今日は本場イタリアのジェラートをレポートしたいと思います。

イタリアでジェラートを買う時は、
カップかコーン、小・中・大のサイズと、
たくさんの種類の中からお好きな味を選ぶことが出来ます。

お値段はお店によって様々ですが、だいたい1.5〜5ユーロぐらいです。

ということで、まずはこちら。

左がヨーグルト、右がピスタチオです。
ピスタチオはイタリア人にも大人気。
こちらはシチリア産のピスタチオを使用しています。
濃厚ですが甘過ぎず、芳醇なナッツの味を、さっぱり味のヨーグルトが引き立てる。。。
絶妙のハーモニーでした!


続いては、こちら。

左がコーヒー、右がイチゴ入りクリーム、そして上に乗っているのは生クリームです。
イタリアのジェラート屋さんでは、「コン パンナ」と言えば、
ただで生クリームを添えてもらえます。

コーヒーのほろ苦さとクリームの甘さが見事に溶け合った、リッチなコラボでした!


続いては少し変わり種です。


上がピンクグレープフルーツ、下が塩キャラメルです。
爽やかシャーベットとまったりキャラメルを行ったり来たりして、
味の変化を楽しんで召し上がれます。
これはちょっと、言葉が出ない美味しさでした。。。


と、表現が出来なくなってきましたので、次は見た目で。


どうでしょうかこのボリューム。
上から、パンナコッタ、バナナ、ミックスベリーに、コーヒー。
コーンの中には、ナッツ入りのチョコレートが入っております。

お味はばっちり、
見た目も楽しいのがイタリアのジェラートなのかもしれません!

皆様も観光の合間に、是非、お気に入りの一品を見つけてみてはいかがでしょうか?


弊社観光プランについてのお問い合わせはこちらから。
美味しいお店にもご案内致します!

2015年4月15日水曜日

ベネチア フォトツア- アクア アルタ

こんにちは トラコです。

今日はベネチアフォトツア-にご参加いただいたS夫妻のご紹介です。

この日は、ベネチアの風物詩になりました、アクアアルタで、サンマルコ広場が水に半分つかっておりました。
観光客の皆さんも、足をぬらしながらそろそろとそぞろ歩きです。
幸いサンマルコの広場に水がはいっていただけで、さごど高い水ではなく、水も時間とよもにひいてしまう感じではありました。

アクアアルタの写真なんて、なかなかないので、ぱちり!


           アクアアルタも旅の思い出ですよね。


ベネチアの迷路のような小道をさまよいつつ、ところどころでぱちり!

そして、やってきましてリアルト橋




そして、憧れのゴンドラに











まるで中世にタイムスリップしたような。

一生に一度の新婚旅行
旅行にきた!!という気分がまさに満喫されます。
ベネチアでのフォッツア-
おすすめです。


トラコでした。





2015年4月7日火曜日

花の都 フィレンツェ

Ciao みなさん!
ローマより土居です。
   
もう3ヶ月以上前になりますが、昨年12月のクリスマスの時期に、
ちょっとローマを離れ、フィレンツェへ行ってまいりました♪

フィレンツェは、ローマから新幹線で1時間程度で行くことができ、
可愛らしい街並、ルネッサンス美術、革製品、
ポルチーニ茸、Tボーンステーキなどなど、どれも必見です!

街の中心にはアルノ川が東西に流れ、情緒豊かな景観を作っています。
川に掛かるヴェッキオ橋は、貴金属店が並ぶ橋として有名ですね♪
アルノ川の北側が街の中心で、ドゥオーモとジョットの鐘楼が
悠然とそびえ立っています!
ところで、小説/映画「冷静と情熱のあいだ」はご存知ですか?
主人公の男性と昔の恋人が、女性の30歳の誕生日に会おうと10年前約束した場所、
それが、このドゥオーモのクーポラなんですよ♪ロマンチックですね!
日も傾いてきたので、共和国広場とシニョリーア広場を通り
今度はアルノ川の南側に向けて散歩です。

ミケランジェロ広場に着いたときには、既に夜になっていました。
足も疲れてきて、肌寒かったですが、最高の夜景に癒されました^^
 お腹もすいてきたので、ヴェッキオ橋を通り、再び街の中心部へ。
この日はポルチーニ茸のパスタを頂きました♪

花の都フィレンツェで、新婚旅行の思い出を作りませんか?
弊社では、フォトツアーという形で、
みなさまの思い出作りのお手伝いをさせて頂いております!

お問い合わせはこちらまで!